各職連携要綱

共通基準

相性については絶対基準で5つ星で表記する。

☆☆☆☆☆ほぼベストの組合せ。少々の連携ミスも性能で補える程度
☆☆☆☆かなりいい仕事を出来るので出来るだけ捕まえたい
☆☆☆十分お互い満足でき、組むメリットはある
☆☆1+1=2程度、敢えて組むまでもないが避けなくても良い
お互いの長所をつぶしあうので出来れば避けたい

※「居るとお互いの害になる」ときのみ☆なので注意。「居ても微妙」は☆☆

当職の基礎連携

各職との連携要綱

剣士系

騎士

Vit型騎士の連携

相性:

連携注意事項:

Agi型騎士の連携

相性:

連携注意事項:

クルセイダー

献身型クルセイダーの連携

相性:

連携注意事項:

GX型クルセイダーの連携

相性:

連携注意事項:

盾型クルセイダーの連携

相性:

連携注意事項:

Agi槍型クルセイダーの連携

相性:

連携注意事項:

盗賊系

アサシン

クリティカルアサシンの連携

相性:

連携注意事項:

二刀流アサシンの連携

相性:

連携注意事項:

INT型アサクロの連携

相性:

連携注意事項:

ローグ

短剣ローグの連携

相性:

連携注意事項:

弓ローグの連携

相性:

連携注意事項:

商人系

ブラックスミス

STR-VIT型ブラックスミスの連携

相性:

連携注意事項:

STR-AGI型ブラックスミスの連携

相性:

連携注意事項:

アルケミスト

薬剤師系戦闘アルケミストの連携

相性:

連携注意事項:

ホムンクルス系アルケミストの連携

相性:

連携注意事項:

魔術系

ウィザード

INT-DEX型ウィザードの連携

相性:

連携注意事項:

INT-AGI型ウィザードの連携

相性:

連携注意事項:

セージ

FCAS型セージの連携

相性:

連携注意事項:

サマルトリア型セージの連携

相性:

連携注意事項:

殴り型セージの連携

相性:

連携注意事項:

弓手系

ハンター

DS型ハンターの連携

相性:

連携注意事項:

二極特化型ハンターの連携

相性:

連携注意事項:

バランス型ハンターの連携

相性:

連携注意事項:

鷹型ハンターの連携

相性:

連携注意事項:

バードダンサー

避けDS型バードダンサーの連携

相性:

連携注意事項:

DS型バードダンサーの連携

相性:

連携注意事項:

GvG型バードダンサーの連携

相性:

連携注意事項:

二極特化型バードダンサーの連携

相性:

連携注意事項:

聖職系

プリースト

INT-VIT2極型プリーストの連携

相性:☆☆☆

プリの中ではかなり不向き。個々の技量によっては、3人PT程度の狩りであればある程度はこなせるかもしれない。ペアは微妙。

連携注意事項:

互いに前に出てこそ生きる職。 VIT騎士とVITプリが組む場合、VITプリが下がらなければならず、価値が半減する。さらにいえば、VIT騎士はマニピ必須な職だが、VITプリはマニピの詠唱が遅い。共闘をきちんととってさらに常時マニピを維持するとなると、 VITプリはかなり神経を使うことになる。

不可能ではないが、無駄のない連携構築は至難の技。

INT-DEX2極型プリーストの連携

相性:☆☆☆☆☆

後衛に特化した分、VIT騎士との相性で言えば最も適したタイプ。
高速詠唱マニピや連続HLなど積極的な支援が受けられる。
ペア狩りの際はプリ側にそれなりの精錬があることが望ましい。

連携注意事項:

昨今のVIT騎士の現状から鑑みて、ここではVIT槍騎士と仮定する。
マニピ、ブレス、アスペ、IMは槍騎士に嬉しい。
一段階威力が上がったピアースやBDSが連射でき、槍騎士本来の殲滅力が生きる。また、ピアースにLAを合わせるのは基本。確殺が抑えられるのなら積極的に。
プリ側は常時マニピを維持することに全力を。
また、キリエをうまく使えば狩りにも余裕ができる。
騎士側は、プリにタゲがいった場合、被ダメを見てなるべく早い段階でとること。
ただし、プリに十分な装備がある場合にはこの限りではない。

INT-VIT≧DEX型プリーストの連携

相性:☆☆☆☆

相性としてはかなりいいのだが、ペアだと少々物足りない。
火力後衛を加えて殲滅力を強化すれば、非常にバランスが良くなる。

連携注意事項:

基本的にはINT-DEXプリと同じだが、やや詠唱速度に劣る分、安定性がある。
装備にもよるが、後衛がタゲれてかつ騎士の眼前にMHがあるケースの場合、
無理にタゲを奪わずともプリの耐久力に任せることが可能。
安心してMHの殲滅を行い、然る後にタゲを引き受けよう。

INT-AGI型プリーストの連携

相性:☆☆☆☆

DEX型のような隙の無い支援は出来ないが、VIT型のように持ち味を食い合うことも無い。
VIT≧DEXほどの安定感も無いが、その分立ち回りの自由度が光るためなかなか相性は良い。

連携注意事項:

動きのあるINT-VIT≧DEX型と思うと良いだろう。
安定面では劣るが、立ち回りに自由が利くため場のコントロールに優れる。
横湧き時も無理にタゲを取りに行く必要が無く、人によっては素早くBDSの範囲内まで誘導してくれたりもする。
プリのFleeが足りていればタゲられながらフェン無しでマニピを通してくれるため、それほど詠唱速度は気にならない。
性質上囲まれるとあっさり沈むのでMHで間違って複数押し付けたりすることのないように。

プリ側は特に立ち回りに気をつけると良い。
受け持てるMobの把握は必須。
事前に打ち合わせをしておくとスムーズな連携をしやすいだろう。

殴り型プリーストの連携

相性:

連携注意事項:

モンク

パッシブ型モンクの連携

相性:

連携注意事項:

コンボ型モンクの連携

相性:

連携注意事項:

指弾型モンクの連携

相性:

連携注意事項:

ショートトークボード


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2008-10-23 (木) 16:41:33 (3957d)