武器関連はこちらから

防具(頭)

  • 頭装備は他の装備に比べて見えて分かりやすいために慎重な選択が必要。

頭防具種類

  • ボスレアなど高級頭装備
    • 性能は悪くないが非常に高価なため、中低レベル帯の臨時の募集でこれらを着用していると、頭装備に金をつぎ込んで他がおろそかor廃装備の近寄りたくないタイプの人物と思われることがある。こだわりがあるのかもしれないが要注意
    • ただし、高レベルの臨公であったり、ボスレアに関係する装備でも有効なもので、そこまで超高級ではないものもあるため一概にはいえない。
  • s1リボン
    • Def1 重量10 Mdef+3
    • 装備可能職業:すべての職業
  • s1ハット
    • Def2 重量20
    • 装備可能職業:すべての職業
  • s1丸い帽子
    • Def3 重量30
    • 装備可能職業:ノービスをのぞく全ての職業
  • s1やわらかい帽子
    • Def3 重量30
    • 装備可能職業:すべての職業
  • s1キャップ
    • Def4 重量40
    • 装備可能職業:剣士系 商人系 アーチャー系 シーフ系
    • 性能と値段のバランスのとれた良い品であったが、最近値上がりしている。
    • 装備の見た目により人気はないが、臨時用と割り切って用意するのもよい。
  • s1ゴーグル
    • Def5 重量30
    • 装備可能職業:剣士系 商人系 アーチャー系 シーフ系
    • 上中段装備であるためキャップの下位互換、性能と値段のバランスのとれた良い品。
    • 中段の性能のよい装備との兼用が不可能である。(ex.:エラヘルム、望遠鏡、オペラ仮面、悪魔・天使の羽耳)
  • s0ヘルム(店売りヘルム)
    • Def6 重量60
    • 装備可能職業:剣士系
    • s1ヘルムが高価なため、Cを挿さない場合はコストパフォーマンスの良い品
  • s1ビレタ
    • Def4 重量10
    • 装備可能職業:アコライト系
    • アコライト系のみが装備できる防具
    • 過剰精錬の点で若干不利な面はある
  • s1サークレット
    • Def3 重量30 Mdef+3
    • 装備可能職業:アコライト系 マジシャン系
    • アコライト・マジシャン系が装備できる防具
    • 価格・過剰精錬の点で問題が大きい。
    • あえて選ぶメリットとしては見た目の好みとMdef+3
  • ウィザードハット
    • Def4 重量30 MSP+100
    • 装備可能職業:マジシャン系
  • とんがり帽子
    • Def1 重量30 Int+2 MSP+150
    • 装備可能職業:マジシャン系
    • ミストレスの王冠の上位互換、+9ジェスターに匹敵する性能。しかも遥かに安い。
  • 聖職者の帽子
    • Def5 重量10 Mdef+3
    • 装備可能職業:アコライト系
    • アコライト系頭装備ではDEFが最高
    • カードが見当たらない場合は考慮に入れられる
  • シルクハット
    • Def3 重量50 要求Lv.50 Dex+1 Agi+1 MSP+50
    • 装備可能職業:アコライト系 マジシャン系
    • Int補正はないが魔法職系の頭装備としては高DEFなため、Intを他で補えるなら有用。
  • 海賊の頭巾
    • Def3 重量10 Str+1
    • 装備可能職業:ノービスをのぞく全ての職業
  • 熱血鉢巻き
    • Def1 重量10 Str+2
    • 装備可能職業:ノービスをのぞく全ての職業
  • 名射手のリンゴ
    • Def0 重量20 要求Lv.30 Dex+3
    • 装備可能職業:ノービスをのぞく全ての職業
    • 通称『矢リンゴ』、弓手系においてほぼデフォルト同然の装備。
    • 珍妙な外見とは裏腹に、その性能の良さの為愛用している人も多い。
    • マジ・アコ系が詠唱速度に、前衛系がDex調整に着用する。
  • 姿勢矯正帽
    • Def2 重量70 Dex+2
    • 装備可能職業:全ての職業
    • Def3 重量30 Agi+1
    • 装備可能職業:全ての職業
    • Agi職ならば低レベル時には性能と値段のバランスのとれた良い品
    • 精錬せずにナイトメア挿しゴーグルorキャップへ移るのが理想的
  • 亡者のヘアバンド
    • Def0 重量10 Agi+2
    • 装備可能職業:ノービスをのぞく全ての職業
    • そこまで高価ではなくAGI+2と優秀な性能を持つ、ただし見た目の性能は優秀であるとは言えない。
    • DEFが皆無なため状況によってはナイトメア挿しのヘルム・キャップ・ゴーグルと併用したい
  • 狐のお面
    • Def1 重量30 Agi+1 Luk+1
    • 装備可能職業:ノービスをのぞく全ての職業
  • サンタのぼうし
    • Def1 重量10 Mdef+1 Luk+1
    • 装備可能職業:全ての職業
  • 毛糸の帽子
    • Def2 重量35 Luk+1
    • 装備可能職業:全ての職業
  • パーティ帽
    • Def3 重量30 Luk+1
    • 装備可能職業:全ての職業
  • ウサギのヘアバンド
    • Def2 重量10 Luk+2
    • 装備可能職業:全ての職業
  • ピエロの帽子
    • Def2 重量10 Luk+2 Mdef+5
    • 装備可能職業:ノービスをのぞく全ての職業
  • 医者のヘアバンド
    • Def3 重量10 Int+1
    • 装備可能職業:ノービスをのぞく全ての職業
  • 看護帽
    • Def2 重量10 Int+1
    • 装備可能職業:アコライト系
  • ラッコ帽
    • Def3 重量80 要求Lv.50 Vit+1
    • 装備可能職業:全ての職業
  • あれ(unk)
    • Def0 重量70 人間型モンスターに対する耐性10%
    • 装備可能職業:全ての職業
    • 精錬することができないが、ステータス調整や状態異常耐性が必要なければ手軽で有効な選択肢である。
  • 装飾用花
    • Def0 重量10 植物型モンスターに対する耐性10%
    • 装備可能職業:全ての職業
  • 装飾用ひまわり
    • Def1 重量10 昆虫型モンスターに対する耐性10%
    • 装備可能職業:全ての職業
  • ムナック帽
    • Def5 重量30 不死型モンスターに対する耐性10%
    • 装備可能職業:全ての職業
  • 木の実
    • Def3 重量15
    • 装備可能職業:全ての職業
  • 青い魚
    • Def2 重量50 要求Lv.50 魚類型モンスターに10%の追加ダメージ
    • 装備可能職業:全ての職業
  • ボーンヘルム
    • Def7 重量80 要求Lv.80 闇属性攻撃に対するペナルティ15%
    • 装備可能職業:剣士系 商人系
    • 現実的に入手できる頭装備では最高DEF
    • 闇属性が痛い狩場では闇鎧を着るため、ペナルティは無視できる

頭防具カード

  • エルダーウィロー(エリュダイト)
    • Int+2
    • Int職の基本C
    • 性能のいいs1頭装備にこだわる前に、リボンでもなんでもいいので挿してしまうのがよい
  • ウィロー(ワイズ)
    • SP+80
    • 騎士などSP係数の低い職がスキル用にSPを確保するのに有効
    • SP回復力の繰上げとして使われることも多い
  • ナイトメア(インソムニアック)
    • Agi+1 完全睡眠耐性
    • Agi職ならば、未精錬笠→ナイトメア挿しゴーグルorキャップ、と移るのが理想的
    • 睡眠は一撃受けると直るので睡眠耐性はおまけだが、頻繁に睡眠を受ける場所ではささやかに重宝する。
  • デビルチ(エデュウレイト)
    • Str+1 完全暗闇耐性
    • Str重視の職が10の倍数への調整に使用するのに有効
    • 完全暗闇耐性はかなり有用なので狩場によってはこちら目的で使用してもよい
  • マルドゥーク(ピアレス)
    • 完全沈黙耐性
    • 一瞬の沈黙が死を招きかねない支援アコライト・プリーストに有効。
  • ガイアス(オーダー)
    • 完全混乱耐性 地属性攻撃に対する耐性 15% 増加
    • 混乱が実装されたのでエフェクトを切りたくない人はこれも選択肢に入る。

防具(顔)

  • オペラ仮面
    • 全職共通、DEF2の最高装備
    • 見た目の問題、ゴーグルとの併用不可を除けば便利な装備
  • 溶接マスク
    • 商人系装備可能、DEFはオペラ仮面と同等
    • 火属性攻撃への耐性があるため(5%)少しオペラ仮面より優れている
  • ゴブリンマスク、スマイルマスク、ガスマスク
    • DEF1のオペラ仮面劣化装備。スマイルマスクは安いので初期装備としてはよい。
  • えらヘルム
    • 中段装備で最高のDEFを持つ剣士系装備
    • 見た目を犠牲にし、安定感を増すための装備
  • 高級サングラス、スピングラス、睨む目、ファントムマスク
    • 剣士系以外で中段でDEFを得るための装備。
  • アイアンケイン
    • 下段装備で唯一DEFを持つ
    • えらヘルムと同じくm見た目を犠牲にして、安定感を増すための装備
  • 望遠鏡
    • 弓手専用中段装備。DEF+1,DEX+1
    • 矢リンゴと合わせて弓手系のデフォ装備。
    • 物にもよるが常時着用はファッションセンスを疑われるかも知れない。
  • 天使の羽耳・悪魔の羽耳
    • 中段でDEF+1、STR+1と優秀な性能を持つ
    • 見た目も悪くないが、非常に高価である。
    • 天使の羽耳は悪魔の羽耳に比べて同じ性能であるが数倍の価格になるため実質趣味装備となっている

防具(体)

鎧種類

  • s1コットンシャツ・s1アドベンチャースーツ・s1ウドゥンメイル
    • ソロ低レベル時に自分で手に入れた安いCを挿して使用する分には問題ない
    • 臨時には不向きなので精錬せずに他の品に乗り換えるべき
  • s1アーマー
    • 性能と値段のバランスのとれた良い品
    • s1メイルが望ましいが高価なので、こちらで代用してもよい
  • s1メイル
    • エルニウムの価格と精錬費用を考えるとこの辺りが妥当
    • BSが装備可能なので過剰精錬しやすく、剣士系でもs1プレートではなくこちらを最終装備とするのもよい
  • s1プレート
    • 剣士系最強s1鎧だが、非常に高価かつ重い
    • 性能が+4s1プレート≒+6s1メイルとなるので、財力や相場と相談して選択するのがよい
  • s0プレート(店売りプレート)
    • 騎士店売り最強鎧
    • C挿しが特に有効でないステータスならば、こちらを精錬して使うのもよい
  • フルプレート
    • クルセ店売り最強鎧
    • C挿しが特に有効でないステータスならば、こちらを精錬して使うのもよい
  • s1メントル
    • 臨時では後衛Int職にとってMHP量>防具DEFとなる場合が多いので、無理に高級s1防具を用意するよりも、こちらにHP増加Cなどを挿して使用するほうがよい
  • s1ロングコート
    • DEF・重量・価格の面で、バランスがとれているor全て微妙であるという品
    • 使いまわしが効くので、そういう使用目的があるなら悪くはない
  • s1ミンクのコート
    • DEFが高い反面かなり重い
    • ソロでInt職が使用するならば回復は消耗品ではなくヒルクリ必須となるため、臨時用と割り切ることになるかも
  • s1フォーマルスーツ
    • DEFが高く軽いので、Int職最強鎧かつ重量を気にする他職にも有用
    • 高価なので過剰精錬してCを挿したい品
  • s1セイントローブ
    • お手ごろ価格・高DEF・軽い、と三拍子揃ったすばらしい品
    • 過剰精錬はもちろん+4でも有用
  • S1シーフクロース
    • 重量10と異様に軽い上にDEF6、Agi+1のオプションもある高性能装備
    • 非常に高額で、シーフ系専用であるため過剰精錬がし辛い。

鎧カード

  • プパ
    • MHP+700
    • 低HP職向けC
    • 序盤ならば未精錬s1メントルあたりに挿しても問題ない
  • ペコペコ
    • MHP+10%
    • HPが7000を越えるならプハよりこちらがほしい
    • HPが低い職にとっては劣化プハとなる
    • HPが上がる高レベル帯で使用したいため、挿す防具もそれなりのものがほしい
  • ロッダフロッグ
    • MHP+400 MSP+50
    • 低レベル時のInt職や、HP係数が高いがSP係数が低い職向け
    • 臨時ならばマグニがもらえるのでどちらかと言えばソロ向き、プパとどちらを使用するかはステータスや装備による。
  • 子デザートウルフ
    • Int+1
    • Int調整に有用なCではあるが、安定性を求める臨時には不向き
    • MHPの低いInt職は臨時ではプパかロッダフロッグ推奨となる
  • 盗蟲
    • Agi+1
    • 低レベル時では安定性を求める臨時には不向き
    • MHPの低いAgi職は低レベル臨時ではプパかロッダフロッグ推奨となる
    • 高レベルではHPが確保できていてFLEEが確保できてなければ使用も可
  • ピッキ(すごくないピッキ)
    • Str+1 Atk+10
    • Str調整に有効なCではあるが、高レベル時には狩場に合わせて属性付与効果Cを使う場合もあるためこれでStr調整をするのは危険
  • スティールチョンチョン
    • DEF+2 風属性攻撃に対する耐性10%
    • 安価にDEF2を得られるためVit職に人気(だった)
    • 低レベル時は除算DEFがそれほど重要ではく、プハを挿した方が方が有効である。そして除算DEFが重要になってくる後半なら対属性の方が重要になってくるので使い勝手は良くない。
  • 各種属性カード

    相次いだ属性攻撃の強化により高レベル臨時の場所とカード次第ではもはや必須とも言える勢い。

    200/08/20現在ウンバラパッチ以降属性攻撃に対しニューマが有効であるが、弓職がPTに居る場合は位置ずれなどの制限で設置が困難なため、あるとプリにとても喜ばれるだろう。
    *1

    前衛職はもちろん、VITプリもバースリー・ソードフィッシュ(orパサナ)・ドケピあたりは持っていると便利な品である。
    カード名追加名属性主な使用シチュエーション
    エンジェリングホーリGXクルセが反動防御のため付け替えで使用することがある。非常に高価。
    バースリーイービル騎士団や城での深淵・レイドリック・彷徨う者の属性攻撃対策。
    ジョーカー・ライドワードなどのHP吸収対策。
    騎士団やGH古城にいくには持っておきたい一品。
    ソードフィッシュアクアフリーズタートルのCB・FDを同時に無効化する手段、オットー・河童のWB対策にもよい。
    ドケビオブ ゼピュロスDEF+1
    オウルデュークのLB対策。対人でのJT/LoV対策。
    サンドマンオブ ノームDEF+1
    属性倍率が100%なので地属性攻撃対策にはならない、
    風属性は減らせるので両方が脅威となる狩場でなら有効である。
    パサナオブ イフリートノーグロードのラーヴァゴーレム対策。
    アルギオペポイズンドDEF+1
    バースリーcを着用できないGXの闇属性攻撃対策。
    イビルドルイドデッドリー不死INT+1 DEF+1
    装備者に対しヒールできなくなるが、PvP/GvGではヒールアタックの対象になる。
    ヒール・ME盗作にもよく用いられる。凍結・石化・プロボック等も無効になる。
    ゴーストリングゴースト実装された、非常に高価である。

マント

マント種類

  • s1フード
    • 低レベル臨時でFlee+5Cを挿してくる分にはぎりぎり許容範囲だが、どの職も可能な限りウィスパやレイドの挿さったマフラーを目指したい。
    • ウィスパCの場合、肩装備はDEFよりC効果重視なので完成品が安く手に入る場合や、カードが安価であれば繋ぎとしてフードも有り。
    • s1マフラーが高価な鯖ではDef、重量、コスト全ての点で+6s1フード>+4s1マフラーとなることがある。+6以上ならウィスパレイドを刺しても実用に足る。
    • 軽いため異なるカードの換装用としては過剰フードも優秀
  • s1マフラー
    • 一部の型を除きこちらが最終装備となる
  • s1マント
    • 高価である
    • 装備可能なVit型ならばほぼ必須
    • 装備可能なAgi職もこちらにウィスパといきたいところだが重要度はさほどでもない
  • s0マント
    • レイドリックCが高価なサーバならば繋ぎにこれを+4にするのもあり
    • レイドリックCが比較的安価なサーバならば未精錬で一気にレイドリックを目指したほうがいいかも
  • そのほかの肩にかけるもの
    • 臨時では常用は論外
    • 多属性の魔法攻撃をしてくるMOBの場合はMDEFの上がるぼろマントに一時的に換装することもあり

マントカード

  • レイドリック(無属性攻撃耐性20%)
    • 前衛後衛問わずAgi職以外のほぼ必須なC
    • +4店売り最強防具を基準として見た場合、防具DEFに換算して10前後の効果を持つ
    • Agi職でも状況によってはこちらとウィスパの持ち替えを望まれる場合がある
    • ウィスパと違い下位互換Cが存在しない
    • サーバによっては非常に高価で高レベルキャラでも購入が難しいことがある
  • ウィスパ(FLEE+20 念属性から50%の追加ダメージ)
    • Agi職(特に前衛)のほぼ必須なC
    • Agi職でも状況によってはこちらとレイドリックの持ち替えを望まれる場合がある
    • いくつかの下位互換Cが存在する
    • サーバによっては非常に高価で高レベルキャラでも購入が難しいことがある
  • ドラゴンテイル(FLEE+10 Agi+1 DSやASのダメージ+5%)
    • ウィスパーの下位互換、とは言い切れない。Agi+1され、念属性へのペナルティもない。
    • Agi+1のため実質FLEE+11でコンドルの上位、しかもコンドルより安い。
    • 弓手系にとっては、ダメージが増加するため、常用も視野に入る。
  • コンドル(FLEE+10)
    • ウィスパの下位互換C
    • 更なる下位互換Cも存在する
    • ウィスパに手が出ない人がこちらで妥協している場合もある
  • ホード・ミスト・マリオネット・ダスティネス・マルス・ジャック・オークゾンビ・イシス(FLEE+5 各属性耐性30%)
    • コンドルの下位互換C
    • これらCには属性攻撃に対する耐性もついているが、属性鎧で対処してウィスパ・コンドルCを使った方が効率が良い
    • ファイアピラー等、致命的なスキルへの対策として、一時的に装備するのが精一杯か。
    • 非常に安価で購入できるので初心者が未精錬フードに挿して使うのに適している

盾種類

  • sシールド
    • 盾で最高のDEF(6)である。剣士系でしか装備できない。過剰精錬はしにくい。
  • sミラーシールド
    • DEF(4)である。シールドと同様剣士系専用であり、MDEFが+5されるために魔法攻撃への対策が居る場合はこちらを選択することもあり。s付の盾の中ではもっとも安価であるために低価格の三減Cなどを挿すことも有り
  • sバックラー
    • 盾の中で剣士系以外が使えるものでは最も高い(DEF4)。剣士系・商人系・アコ系・シーフ系で装備できる。
    • 使いまわしに便利である。
  • sガード
    • 盾の中で最低のDEF(3)である。すべての職で装備できる。
    • 使いまわしに便利である。
    • マジ系やアチャ系はガードのみしか使えない

盾カード

  • タラフロッグ・オークウォリアー・ビッグフット・カーリッツバーグ・プティット(空)・兵隊アンドレ・ラフレシア
    • これらのCが挿さった盾を通称三減盾と呼ぶ
    • 特定の種族からのダメージを30%減少させる効果をもつ
    • +4店売り最強防具を基準として見た場合、防具DEFに換算して15前後の効果を持つ
    • タラフロッグはほぼ必須、他は状況に応じて
    • 兵隊アンドレ・ラフレシアの2種はカード帳からしか入手不可能
    • Agi両手職でも状況によってこちら+片手武器への持ち替えを望まれる場合がある
  • 盗蟲の卵
    • MHP+400
    • 三減盾の効果には圧倒的に及ばないが安価に安定性を手に入れることができる
    • 汎用性があり三減盾の効果が発揮される敵がいないor少ない場所では低HP職に有用
  • アンバーナイト
    • DEF+2
    • 三減盾の効果には圧倒的に及ばないが安価に安定性を手に入れることができる
    • 汎用性があり三減盾の効果が発揮される敵がいないor少ない場所ではVit職に有用
  • ホルン
    • 遠距離物理攻撃のダメージを35%減少させる
    • ニューマを使えるアコライト系がいる場合は不要
    • 三減盾が効かないクルーザー(ルティエD)・銃奇兵(アマツD)などに有効だが、ニューマ持ちがいないパーティで行くことは稀なDのためどちらかというとソロ向け

靴種類

  • s1サンダル
    • DEF1。全ての職業が装備可能
    • ノービスが装備でき安価であるということ以外に利点はない。
    • シューズやブーツが買えるまでチョンチョンCやマーターCを挿す分には優秀であるが、高価なCは挿すべきではない
  • s1シューズ
    • DEF2。ノービス以外装備可能
    • 使いまわしが効くので便利。靴の基本
  • s1ブーツ
    • DEF4。剣系・弓系・商系・盗系が装備可能
    • 装備可能な職ならばシューズではなくこちらが推奨
  • グリーブ
    • DEF5。騎士クルセの店売り最強靴
    • DEFを求めるVit職ならばと言いたい所だが、靴Cには有用なものが多いのでお勧めできない

靴カード

  • チョンチョン(ライト)
    • Agi+1 Flee+2
    • FLEEが足りない時に使用
    • HPは余裕があるがFLEEが足りないAGI騎士は有効
  • 雄盗蟲(オブ ヘルメス)
    • Agi+2
    • FLEE確保としては中途半端なため、ASPDを確保するために利用
    • PTで使う分にはチョンチョンやマーターの方が優秀
  • マーター(グリーン)
    • Agi+1 MHP+10%
    • 前衛ならAgi型Vit型問わず優秀なC。MHPが10%上がるのは非常に大きい
    • 比較対象にベリットがある。HP重視ならこちら
  • ベリット(フレジッド)
    • MHP+8% MSP+8%
    • 比較対象にマーターとソヒーがある。HPとSPの両方が欲しいならこちら
  • ソヒー(ソウル エンチャンテッド)
    • MSP+15% SP回復力+3%
    • 比較対象にベリットとエギラがある。最大SP量が欲しいならこちら。Int職ならこちらかエギラのどっちかがほぼ必須
    • SP回復力が7以下ならエギラよりこちらの方が良い。
    • ウィロー・ロッダフロッグと組み合わせが有効。
    • 前・中衛職等、緊急時にスキル連打するタイプの職向け。
  • エギラ(オブ ウィッチ)
    • SP回復力+15%
    • 比較対象にソヒーがある。SP回復量が欲しいならこちら。Int職ならこちらかソヒーのどっちかがほぼ必須
    • SP回復力が7以上あるならソヒーよりこちらのほうが良い。
    • 常にスキルを使用し、SPが満タンになるようなことがほぼ無いような戦い方をする職向け。

アクセサリ

アクセサリ種類

  • ベルト
    • 安価で店売りなスロット付きアクセではあるが重い
    • お金に不自由している場合は有用だが、できればクリップを使用するのが望ましい
    • STRが高い場合はクリップが高価な場合頻繁に使用しない低価格Cはベルトに挿すのもあり
  • クリップ
    • MSP+10
    • 代表的なアクセサリー。大抵のアクセ用Cはこれに挿して問題ない
  • マタの首輪
    • DEF+1 Agi+1
    • 安価で露店に並んでいるわりに性能がよい
    • Agi職なら中盤まではこれを2つでいける。Vit職でも安価でDEFを得られるので有用
  • ブローチ・グローブ(弓以外)・ネックレス・ロザリー
    • それぞれ、Agi+2・Dex+2・Vit+2・Luk+2&MDEF+5
    • AGI職はクレレクリップかブローチは必須
    • グローブはブレスをもらってもHIT確保がキツイ場合や詠唱の短縮持っておきたい(ゼロムクリップの方が上位)
  • リング・イヤリング・グローブ(弓)
    • それぞれ、Str+2・Int+2・DEX+2
    • 倍数の調整に有効。ステータスに応じて付け替えるとよい
    • グローブは弓使用時の倍数調整に
  • 古代アクセサリー
    • それぞれにステータス+1効果&スロット付き(ロザリーのみMDEF+3)
    • Lv90↑のみ装備可能
    • 高レベルでのステータス調整に有効だが、費用対効果で他装備に比べると重要度は低い
    • ただし、倍数調整の必要なステ用の装備は早めに確保したい。
  • 神官の手袋
    • Int+1 DEF+1
    • Int調整をしつつDEFが得られるよい装備。Int職なら使って損はない
  • クリティカルリング
    • Cri+5%
    • 自分のステータスに合わせてコボルトCと選択

アクセサリカード

  • ククレ(アスレチック)・スポア(オブ スポア)・ワームテール(クレバー)・タロウ(ダブルフォースド)
    • それぞれ、Agi+2・Vit+2・Dex+2・Str+2
    • アクセサリーに同様の効果をもつものが存在するため、ベルトに挿した場合のみ費用の点で有効度が若干出てくる
    • クリップに刺したものはMaxSP+10の効果で若干アクセサリより勝る。アーチャー系のみ集中力向上の仕様の関係でブローチ、グローブが優れる場合がある。
  • ゼロム(ニンブル)
    • Dex+3
    • 弓職のDex調整に有用。高価なのでクリップor古代アクセ挿し推奨
    • 魔法職の詠唱速度調整にも使えるがさほど重要ではない
  • マンティス(オブ パワー)
    • Str+3
    • Str調整に有用。高価なのでクリップor古代アクセ挿し推奨
  • コボルト(オブ カウンター)
    • Str+1 Cri+4%
    • クリアサ必須。クリップor古代アクセ挿し推奨
    • 自分のステータスに合わせてクリティカルリングと選択
  • ヨーヨー(オブ フラッシュ)
    • 完全回避+5 Agi+1
    • さらなる防御性能を望む人用
    • MHでの完全回避を確保用として持ってても損は無い
  • フェン(アンダー ア キャスト)
    • 攻撃を受けても魔法詠唱を中断しない 詠唱時間+25%
    • 中盤以降の魔法職必須。高価なのでクリップor古代アクセ挿し推奨
    • 常時着用は詠唱に問題が出るので、アクセ付け替えの練習が必要
  • ポイズンスポア(ポイズン)
    • インベナムLv3使用可能
    • 聖系が共闘ボーナス用に使用することが多い
    • 必須ではないがあると便利
  • マリンスフィアー(ブラスト)
    • マグナムブレイクLv3使用可能
    • 共闘ボーナス用やSG割に使用することが多い
    • 必須ではないが職によってはあると便利
  • クリーミーカード(テレポート)・スモーキーカード (ハイディング)・ビタタ(ヒール)
    • それぞれ、テレポートLv1使用可能・ハイディングLv1使用可能・ヒールLv1使用可能&スキル使用時SP消費量+25%
    • あると便利だが基本的には必要ない。主にソロ用。

      強いて活躍できる場面は
      テレポGHへの移動用
      ハイド後衛,支援が前衛にタゲを移す場合。昆虫,悪魔,BOSSには無効
      ヒール移動中・緊急避難で支援と別れた際の回復
      が挙げられる。
  • ジョーカー(オブ ムーンライト)
    • スティールLv1使用可能
    • あると喜ばれる場合もあるが、出発前に使用するかどうか確認しないと揉め事になることがある危険な品

コメントボード

  • ここにコメント書けたのですね^^;
  • 聖系盗系弓系防具についてはわからないので書いていません。他の方よろしくお願いします -- AllAgi型 &new{2004-05-09 (日)
  • 属性cについて追記。校正と訂正求む。 -- まったりプリ 2004-08-20 (金) 04:30:02

*1 注:2004/08/24のニブルヘイムパッチにより、ニューマで属性攻撃を防げなくなりました

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2006-10-06 (金) 14:10:22 (4669d)