臨時の狩場

 PTはソロと違い人数が多い為、殲滅力、支援による狩場滞在時間がソロ時より遥かに高い。

 その反面、経験値を人数分で分け合うので同じ経験値を得るにはソロ時の人数倍の経験値が必要となる。

 その為、臨時で行く狩場は大概は高経験値が求められ、自分達のLvより上の狩場を選択する事が多く、狩場によっては必須のスキル・装備等もあるので気をつけましょう。

 適正Lvは一般的な臨時メンバー(前衛2後衛2支援2)で考えています。

代表的な狩場

オークダンジョン1階(OD1・OD)   [#hcc08a76]

成功実例 失敗実例

  • 適正Lv
    • 30〜45
  • 主な敵
    • オークゾンビ・オークスケルトン・スティールチョンチョン・ファミリアー・ドレインリアー
  • 特徴
    • 大体の場合、臨時PTはこの場所から経験する事になります。
    • ODは1Fと2Fがありますが記述が無い場合は大体1Fです。
    • メインの敵は低移動速度・HIT・ASPDのためそれほど強くなく、タゲが変わりやすいために後衛等に敵が張り付いた場合も容易にはがす事ができる。

      その反面、前衛が引っ張ったまま移動すると、後衛にモンスが移ることも多いので注意が必要。
    • 状態異常攻撃(沈黙・暗闇)をする敵が居るので、緑ポーションを持っているといいでしょう。
  • あると楽になるスキル・装備
    • 不死系の敵がメインなのでFB、FWを持った魔法職、銀矢を持った弓手が居ると殲滅力が飛躍的に上がります。
    • 前衛も火属性武器で攻撃力が上がる。

      ゲフェンダンジョンなどで使えるので、属性武器は持っておいて損はない。
  • 注意点
    • 前述のように、FWを使用して大量に殲滅する場合が多く、そのために突発的に敵が大量に湧いたりする場合が多々あります。

      そのため、敵が少なすぎると言って、前衛が遠くまで集めに行くのは危険かもしれません。
    • FWを使用する場合は、スティールチョンチョンに注意しましょう。

ルティエD(おもちゃD・玩具D)

成功実例 失敗実例

  • 適正Lv
    • 40〜45前後
  • 主な敵
    • ミストケース・クルーザー・クッキー・クリスマスクッキー
  • 特徴
    • 敵の湧きは程々、アクティブな敵は1種類しか居ず、その敵も後述のニューマで無効化できるので落ち着いて戦えます。
    • 通常、この狩場は2階でミストケースを倒すのがメイン。

      ミストケースは低ASPDの為比較的楽ですが、メマーナイトを使ってくるので注意が必要です。
    • BOSS(ストームナイト)が出るので注意。
  • あると楽になるスキル・装備
    • ニューマは敵の飛び道具を無効化するのでクルーザーはこれだけで無傷で倒せるようになります。

      しかし、味方にも効果があるため、PTに弓手が居る場合は気をつけましょう。
    • ミストケース・クルーザーは無形の為、ペコペコの卵挿し武器があれば攻撃力は上がる。

      しかしここだけの為に揃える必要はない。時計塔地上3Fなど行くつもりならば価値があるかも知れないが…
    • アインD&ユペロスDでも無形が増えたため使いどころは結構多めに
  • 注意点
    • ニューマは不発・座標ずれが多いので注意。
    • クッキーは聖属性なので魔法は殆ど効きません。

オークダンジョン2階(OD2)

成功実例 失敗実例

  • 適正Lv
    • 45~55前後
  • 主な敵
    • ゼノーク・オークスケルトン・オークアーチャー・ドレインリアー・スチールチョンチョン
  • 特徴
    • メインはゼノークを狩る事ですが、アクティブモンスはドレインリアーとオークスケルトン

      自分達のLvの割には弱く、数も少ないので同じ位のLv帯のGD2に比べるとかなり楽です。
    • ゼノークはルートモンスなのでアイテムを拾わずにいると延々と寄ってきます。
    • オークアーチャーが出るので注意。ニューマなどを駆使して早めに倒すように心がけましょう。
  • あると楽になるスキル・装備
    • 普通の装備でそれなりに戦えますが、闇や不死属性の敵が非常に多いので、

      弓職の銀矢やアコライトのホーリーライトなどの聖属性攻撃が役に立ちます。
  • 注意点
    • FW・AS等の範囲攻撃は厳禁(特に効果が持続するFW)。防御に自信が無いとすぐに死ねるでしょう。
    • ほおって置くとゼノークやスチールチョンチョンがアイテムをどんどんルートしていきます。

      倒してもアイテムをばら撒きそのアイテムに更に大量のゼノークが寄ってきます。

      そうやって敵が密集するとヒールなどの支援が難しく、

      ルートモンスターの引き寄せは他PTとの衝突の原因となるので

      殲滅が無理だと思ったら散らばるまで待ったり、諦める事も必要です。

オーク西フィールド(西オク、西兄貴)

成功実例 失敗実例

  • 適正Lv
    • 50〜55前後
  • 主な敵
    • オークウォリアー・オークレディ・オークアーチャー・ハイオーク
  • 特徴
    • 時計地下2F(通称廃屋)を1ランク簡単にしたような場所。転職追い込み向き。
    • プロカプラからオークDへ飛び、そこから西へ移動すれば到着、交通の便も良いです。
    • ハイオークはタゲをはがしやすく、オークアーチャーは遠距離のためニューマで無効化できます。
    • 1匹あたりの経験値が破格なので、ゆっくり着実に進めばそうそう死なずに狩れるはずです。
    • 1時間ごとにオークヒーロー(BOSS・超兄貴)が湧きます。
  • あると楽になるスキル・装備
    • オークアーチャー対策にニューマ。

      アーチャーの周囲に複数人いると、アローシャワーを使ってくるので、支援する場合は近寄り過ぎないように。
    • 火属性のハイオークに対して氷系魔法or水属性武器or水矢。
    • 人型の敵ばかりなので、持っていれば人盾(タラフロッグ挿)。もしくは遠距離対策にホルン盾。

      持ち替えが面倒or重量的に厳しいなら人盾固定でいいだろう。
    • ハイオークの火属性攻撃に火鎧(パサナ挿)でもいいが、避ける職ならばそうそう食らうものでもない。

      プパ挿鎧で充分だと思われる。
  • 注意点
    • ニューマで攻撃を無効化できるオークアーチャーよりも、ハイオークを優先して倒しましょう。
    • ハイオークは95%回避必要Fleeが209と高めなのでAgi型は被弾覚悟のこと。
    • 弓職がPTにいる場合は、ニューマが敵にかかってると当たらなくなってしまうので、ズラして出すように心がけましょう。

ゲフェンダンジョン2階(GD2)

成功実例 失敗実例

  • 適正Lv
    • 45〜55前後
  • 主な敵
    • グール・ナイトメア(馬)・ドレインリアー・ジャック・オーガトゥース(魔剣)
  • 特徴
    • ジョブ経験値が非常に美味しいダンジョン。転職までここがメインになります。
    • ここのメインの敵、ナイトメアは高HIT・FLEEの為、前衛が抑えている間に後衛が倒すというやり方が多くなります。
    • 馬はタゲが変わりにくい割には詠唱反応をする為、魔法の使用には注意。

      さらに馬は念属性のために通常武器は無効なので、属性武器が必須になります。
    • 敵の湧きも結構多く、魔剣やBOSSも出るので注意が常に必要になります。
  • あると楽になるスキル・装備
    • 上記の通り属性武器は必須、星入り武器ならなおよし。敵にグールも多いので火系武器が有利ですがジャックには効かないので注意しましょう。
    • 念魔法(特にSS)の魔法職、念矢DSを使う弓手がいると馬が楽になります。
    • 属性攻撃があるので属性鎧、と考えているAGI職は注意。

      木琴(ウィスパー挿外套)とセットで装備すると、念属性の攻撃がかなり痛くなります。

      木琴を装備するのであれば、鎧は属性鎧を避ける事。
  • 注意点
    • 上記通り、魔剣がよく出没するので注意。
    • 2Fに行く途中の1Fには強敵のハンターフライがいます。ハエでテレポ移動をするとMhpが低い後衛・支援が孤立して死にやすくなるので、テレポ移動せずにパーティ全員でまとまって歩いていく方が安全だとおもわれます。
    • 激湧きも多いので、PTが分散すると危険かもしれません。

ゲフェンダンジョン3階(GD3)

成功実例 失敗実例

  • 適正Lv
    • 55~60前後
  • 主な敵
    • ウィスパー・マリオネット・ナイトメア・デビルチ・ハンターフライ・グール
  • 特徴
    • ジョブ経験値が美味しいダンジョン。

      敵の湧くポイントを取れるかで効率がかなり変わります。
    • ウィスパーはクローキングを使用するのでルアフ等があると便利です。
    • BOSSが出るので注意。
  • あると楽になるスキル・装備
    • GD2と同じで属性武器必須、ジャックが居ないので火属性が安定します。
    • GD2よりさらに高FLEEな敵が揃っているので、☆入り武器やマミー武器が有効です。
    • 同じくSS、念矢DSが有効。
    • ルアフ等の隠れている敵を発見するスキルがウィスパーに有効。
    • デビルチのユピテルサンダーは闇鎧(バースリー挿)で無効になるが、木琴(ウィスパー挿外套)装備の場合は闇鎧は装備しない方がいいだろう。

      詳細についてはGD2参照
  • 注意点
    • 一箇所に、大量に敵が湧く場合が多々あるので注意。
    • ルアフは敵を出現させる時にダメージがあるので他のPTの人が近くに居る場合は注意。
    • 味方のFWと敵のFWを間違えないように。

ピラミッド地下2階(ピラ地下2)   [#e431162e]

成功実例 失敗実例

  • 適正Lv
    • 55〜60
  • 主な敵
    • マミー・ベリット(犬)・ミノタウロス(牛)
  • 特徴
    • ダンジョンが迷路状になっており、通路にミノタウロスが溜まってることが多いです。
    • 収集品はそれほど美味しくありませんが、高額レアCを狙える狩場です。
  • あると楽になるスキル・装備
    • 火属性のミノタウロスに氷系魔法。SGがあれば湧き時も一気に殲滅可能。水武器or水矢も有効です。
    • ミノタウロスのハンマーフォール(HF)でスタンしたに備えて、リカバリーがあると心強い。
    • その他、マミーやベリットは不死属性なので火属性が有効。
    • 攻撃力が高いミノに備えて、動物3減のオークウォリアー盾など。
    • 属性攻撃に耐えうるHPがないならプパ挿し鎧、あるならパサナ挿し鎧(火鎧)があってもいい。
  • 注意点
    • ミノが小さい魔方陣で詠唱するのが見えたら、それはハンマーフォール(HF)の合図です。

      リカバリーを使う準備をしましょう。Agi系にスタンは脅威です。

      リカバリーが無いPTの場合、前衛が頑張ってHFを避けるか(避けたつもりでも当たること多し)

      ひたすらヒールで耐えるしかありません。
    • 後衛がタゲられた場合、前衛とすれ違うように移動すると、タゲはがしがしやすくなります。

時計塔地下2F(廃屋)

成功実例 失敗実例

  • 適性Lv 60代〜
  • 主な敵
    • ドレインリアー・アクラウス・ブリライト・オークアーチャー・ハイオーク
  • 特徴
    • オーク西フィールドにHitのやや高い虫類を追加した上級ダンジョン
    • Lv帯にしては高Atk、要超Hitモンスターが少なく職業を選ばない
    • 主なモンスターの属性が「火と土」「虫と人間」に偏っている
    • モンスター一体の質よりもむしろ数が多いダンジョン
  • あると楽になるスキル
    • 火属性攻撃、水属性攻撃
    • ニューマ(オークアーチャー対策)
    • モンハウに対抗するための集団攻撃スキル(BDS、BB、CR、SG等)
    • 虫類への若干のHit対策(QM、マミー武器、Hit補正攻撃)
      • 但し、城や騎士団ほどには必要ではない。
  • 注意点
    • 高lvのプレイヤーもペアで訪れる為、ここ以降の場所は急激に湧きが激しくなる
    • Agi職は囲まれ、もしくはドレインリアの暗闇によるFlee減少に注意
    • 敵の数が多いために忙しくなりやすい。マッタリ狩りには不向き。

時計塔地上3F

  • 適性Lv 70代〜
  • 主な敵
    • アラーム・ライドワード(本)・ミミック
  • 特徴
    • マジ系職業やAGI職のソロ狩場にもなっており、最終狩場にしている人も多い。
    • アラーム>ミミック>本ぐらいの比率(体感)
    • あまり多人数で狩りをする人はいない。ペアぐらいが普通。
    • アラームからはクリップ、ミミックからは様々なレアが狙える。

      スティール持ち職業なら狙ってみてもいいだろう。
  • あると楽になるスキル、装備
    • 全てが無形の敵なので、無形武器(ペコペコの卵挿)を考えてもいい。

      ここを最終狩場にするなら買うor作っても損はない。
    • ミミックに対してはマミー挿武器やクリティカルなどを考えたい。
    • またアラームの9999攻撃と本の吸収攻撃は闇鎧(バースリー挿)で無効になる。

      後半でよく使用する装備なので、前衛は作っておいてもいいだろう。
  • 注意点
    • あまりにも殲滅が遅いと追加が来る。

グラストヘイム地下監獄1(監獄1)

成功実例 失敗実例

  • 適正Lv
    • 60〜
  • 主な敵
    • ハンターフライ・インジャスティス・ゾンビプリズナー・リビオ
  • 特徴
    • 湧きがよく経験値・収集品ともに美味しいダンジョン。
    • ゾンビプリズナーがエルニウム結晶を割と良く落としてくれます。
  • あると楽になるスキル・装備
    • 不死・闇が多いので銀矢・アスペルシオが有効。
    • リビオはDEFが高いためプロボック、魔法攻撃やDEF無視のクリティカル・鷹等があると楽です。
    • WizのQM、リビオへ闇ブレス(QM無し時)も有効ですが、5%の回避限界があるので過信は禁物です。
    • セージのスキル「スペルブレイカー」でインジャスティス・リビオのソニックブロー(SB)を防げます。
  • 注意点
    • インジャスティス・リビオのソニックブロー(SB)はAGI前衛や後衛を一撃で沈めます。
      的確なタゲ取りや足止めが必要です。SBは95%回避するか、少なくとも1発を耐えうる耐久力を持たなければ前衛としては厳しいだろう。

グラストヘイム地下監獄2階(監獄2)

成功実例 失敗実例

  • 適正Lv
    • 65~70前後
  • 主な敵
    • フェンダーク・リビオ・スケルプリズナー・インジャスティス・クランプ・ハンターフライ
  • 特徴
    • フェンダーク・リビオは耐久性が高いが低ASPD

      クランプ・ハンターフライは耐久性は低いが移動速度・ASPDが高い
    • リビオ・インジャスティスはSBを使ってくるので注意。
  • あると楽になるスキル・装備
    • フェンダークやリビオが後衛・支援に張り付くと中々取れない上、

      身体が大きく支援し辛くなるのでCA・JT・スピアスタブ等の吹き飛ばし系が役に立つ。
    • 高DEFの敵が1Fより多いので、プロボックや魔法攻撃、DEF無視のクリティカル・鷹などがさらに有効。
    • セージのスキル、スペルブレイカーでインジャスティス・リビオのソニックブロー(SB)を防げます。
    • フェンダークへの発勁が効果的。ステータスと装備次第では10k以上のダメージが期待できる。
  • 注意点
    • 後衛・支援がSBを受けるとほぼ即死(Vit・廃精錬なら耐えるが)するので注意
    • 激湧きは余り無いが、通路にモンスが大量に溜まっている場合があるので、

      殲滅力が無い場合はうっかり前に出すぎたりしない。
    • 支援にとって最大の敵、障害物・段差が多い。

      支援がかかりにくい場所では、移動するか視点を回して間に何かが無いか気をつける。

グラストヘイム騎士団1/2

成功実例 失敗実例

  • 適正Lv
    • 装備が整っていても70以上。出来れば80代で。
  • 主な敵
    • レイドリック、レイドリックアーチャー、カーリッツバーグ、深淵の騎士、アリス(1/2とも)
    • ライドワード、巨大ウィスパー(1のみ)
    • ジョーカー、ミスティルティン(2のみ)
  • 特徴
    • 高FLEEと厄介なスキルを持つジョーカー、高HITをもつミスティルティンに注意。
    • 高HIT、高ATKスキル、取り巻きを持つ深淵の騎士の攻略が鍵。
    • レアドロップに夢のある狩場。
  • あると楽になるスキル・装備
    • タラフロッグ盾、イミューンマントまたはマフラーがある方が無難。
    • 前衛として立つ場合はDEFは高ければ高いほど望ましい。
    • 騎士団2の場合はジョーカー対策にHITを補強した方がよい。
    • 聖属性がかなり有効。アスペルシオ、銀矢の存在感が大きい。
  • 注意点
    • 高すぎるHITを持つ敵が多く、AGI型泣かせのダンジョンである。
    • 殲滅力不足だと深淵騎士2体を相手にすることになる可能性もある。
    • ジョーカーの属性変化にも注意。
    • 前衛としての最低条件は深淵の騎士のBDSで即死しないこと。余裕があるほど戦略が楽になる。
    • PTが決壊しそうになったらハンターはサンドマンを。2つ置いておけばたいてい眠る。眠っている間に立て直しを。

グラストヘイム古城2

成功実例 失敗実例

  • 適正Lv
    • 70代後半〜90代後半になっても選択されることが多い。
    • 人数は徐々に減り、最終的には3人、もしくはペア狩りになることもある。
  • 主な敵
    • 頻出:ミミック、レイドリックアーチャー、レイドリック、ライドワード、アリス、カーリッツバーグ、彷徨う者
    • 数少なめ:イビルドルイド、キメラ、オーガトゥース、ミステルテイン、深淵の騎士
    • 数の少ない深淵の騎士をのぞくと即死級スキルを持つモンスターがいないのが救い
  • 特徴
    • 必中Hit、回避Fleeの高い敵が多い
    • 敵の数が多く包囲される事態もしばしば起こる
    • 通常ドロップの安定性とレアドロップのよさを兼ねる優良狩場
  • あると楽になるスキル
    • アスペルシオ:但し持ち替えによって切れやすいので状況しだいで。
    • 必中要素のある武器、Hitを補う武器、スキル:☆属性武器、マミー武器、QMなど。無いと当たらない。Defが高いわけではないが、モンクの場合は発勁を考えた方がよい。
    • 状況をリセットするためのSG、攻撃手段のHDを使うためのフェンクリップが欲しい
    • カーリッツバーグ盾があると状況を有利に運べるが高価なので期待は禁物
    • イミュン(レイドリック挿外套)が欲しいところ。

      AGI職であっても木琴一択ではなく、この辺りにこれる様になるとFleeも高くなっているだろうと思われるので、選択肢に入れた方がいい。
  • 注意点
    • 鯖によって敵の回転の差が大きい。情報を鵜呑みに出来ないことがある
    • 前衛はレイドアチャに振り回されないようにしたい
    • 後衛に援護して目の前の前衛に殲滅させるべきか、自分が殲滅するべきかの判断が頻繁に必要になる

ノーグロード(火山D・溶岩D・ジュノD)

成功実例 失敗実例

  • 適正Lv
    • 80〜出来れば平均LV90↑
  • 主な敵
    • ラーヴァゴーレム(1F)ナイトメアテラー・デリータ・ディアボリック・ギグ (2F)
  • 特徴
    • 細く長い通路が続く(1F)小島が連なる回廊状になっている(2F)。
    • 一般的に2Fが選択される事が多い。(以下スキル・注意点は2F前提)
    • 恐らく現時点でのラグナ最難関D。半端なメンバーでは2Fの回廊を半周も出来ずに全滅も有り得ます。
    • 収集品が良く出るため赤字にはならない。また、超高額Cの空・地デリーターCが期待できる。
    • ROでは唯一、一つのMAPに地水火風の4属性がすべて登場するマップである。
  • あると楽になるスキル・装備
    • モンハウになりやすい構造のため耐えられるVIT前衛(騎士がベスト)。
    • DEFが高い敵が多いのでプロボック。
    • 対テラーにマグヌスエクソシズム。雑魚掃討用に大魔法(LoV+SG)。
    • 竜・悪魔が主力なのでどちらかの三減盾

      と言いたいが。前者は有効な場所が少ないため所有率が低く、

      後者は盾の素材であるカーリッツバーグCが非常に高価なのでこれまた所有率が低い。

      という難点から三減盾にはあまり期待できない。
  • 注意点
    • 崑崙パッチ以降Mob配置数が多くなったが

      アユタヤパッチにより1.2FともMob配置数が半分以下に激減。
    • Mobの中でSGが効かないギグとVIT騎士が苦手とする小型悪魔闇の

      ディアボリックが地味に厄介なので。中衛(ハンター・AGI職)が最優先に処理すると○
    • ナイトメアテラーが頻繁にSP攻撃を放ってくるため、肝心なときに前衛のSPが尽きていることがときどきある。最低1人は中衛が欲しい。

タートルアイランド地下

成功実例 失敗実例

  • 適性レベル Lv80以上が基本
  • 亀地下1・・・湧きが多めでソロモンク、プリペアモンクが多い。
    LV80程度でも十分狩りが行える。
    • 亀ダンジョンを楽しむだけならここがお勧め。
    • 効率を出すために亀に行くならここは意味が無い。
    • ここは発頸モンク・SBrアサクロがプリペアでLA確殺狩りする場所と言っていいだろう。時間にもよるが城・廃屋と並ぶ高効率が出せる。が、一定以上の効率を出すには習熟したプリの腕が必須。
    • モンクがLA一確ステを達成してさえいれば転職後間も無いLvでもペア狩りが可能。
      • モンクの基本装備は、+8T動物チェイン・動物盾・STRピッキ服。
      • プリの基本装備は、動物盾・Lvの低いうちはスキル攻撃での事故死を防ぐためにプパ服を。
      • Lvが上がってMHPが確保できたら、氷亀のFD・CB・水属性攻撃を無効化出来る水服を。
      • 共闘の入れ方については主義の問題だが、集中Pを飲んで素手殴り・インベナム・DEXorVIT杖のまま殴る・☆入り武器などがある。
  • 亀地下2・・・主食が亀。
    • トレイン狩りが主体となるため3−4人PTが多いが、ペア狩りもある。
    • 少人数の場合はMHに備えて、各自が緊急時対策を十分にする必要がある。
      • 緊急時対策としてSW・アンクル・サンドマン・ハイディング等が有効である。

        CAも有効だが、アサルトのSBは盾を持てない弓職にとって脅威なのでアンクルとセット感覚で使いたい。

        FWはパーメットとフリーズのみ有効であるが、余計なタゲを取りかねないので注意して使いたい。

        (アサルトは残影で抜けてくる)

        QMも場合によって有効であるが、数が来ると意味が薄れる。過信は避けたい。

        (しかし要所で的確に置ければ効果は大きい)
      • SGはフリーズを止められないため、より安全な緊急時対策となりえない。
    • 騎士とのペアは騎士側に十分なSP回復薬を持参してもらわないと、効率が出ない。
      • 騎士とのペアの狩場として亀2を臨時で望むのはプリ側は少々無謀。
      • 騎士が経費無しで誘ってくれるなら問題ない。
    • HDが基本だが、亀の種類によってSGやLoVも適切に使う必要がある。
      • 詠唱スピードを補うためにサフラありのプリが望ましい。
      • ペアをする場合はvitプリが盾役となるので、表示def60以上が望ましく、

        亀の数に応じてタラと動物盾の切り替えが必要。
      • SG→LoVのコンボが実質的に有効な数少ない狩り場である。

        Wiz2もしくはWiz+バードで可能になるが、Wiz2で息を合わせた方が安定する。

        (ただしInt・Dex共に高い数値を期待される、サフラをどちらにかけるかも問題である。)
    • DS弓職とのPTの場合、弓職は属性に合わせた矢の選択が必要
      • プリ側が盾をする場合はwizと基本的におなじだが、攻撃支援としてLAが必要。
      • ディレイが長くなる分、プリの危険度は増すため、DS師とのペアは余り存在せず
        3−4人PTであったほうが安定する。
    • AGI前衛の相性は忍者(アサルトタートル)のSBがあるため、

      低HPの場合は一撃死が存在する。囲まれた状況次第ではプリのヒールが

      間に合わない場合もあるので、自己責任の参加になる。
    • ブラストマイン・クレイモアトラップを使用した狩り方もある
      • トレイン量が一定以上必要になるという欠点もあるが、殲滅速度は非常に速い。
      • 罠のみで処理する場合、モア→BMの順が良い。
      • HDと組み合わせる場合、クレイモアまで打ち込むとオーバーキル気味になる。
      • BMはアサルトにHitしないので、共闘ボーナスの為BM後にブリッツビートを打つのも良い。
      • なお、罠を使用する狩り方は支援・後衛にタゲを移さずに比較的長距離トレインする必要がある。

        トレイン中の支援はあまり期待できないため、前衛の負担が大きい狩り方である。
      • 1F側の入り口付近・南西の囲い付近・南東の橋から橋の東側にかけての一帯 は

        実質一方通行で処理の難易度は高くなる。(トレインするならば他の狩り方でも同様)
      • スナイパーに限っては、ブラスト→土矢シャープシューティングが最速で処理可能。
    • その他、BDS・ボウリングバッシュ(盗作含)・サクリファイス・ファルコンアサルト・アローバルカン・ソウルブレイカー等

      様々な狩り方が存在する。

  • 亀地下3・・・MVPボスであるタートルジェネラルがいる。
    • 亀地下2のMAPに加えて、禿げ(彷徨う者)が敵に加わるため、 敵編成に対しての難易度が上がる。
    • vit騎士、wiz,ハンター、プリという
    • オーソドックスな4人PTがバランスとして望ましいが、 PTの連携がこなせる構成であれば特に問題ない。
    • BOSS狩りPTや遠足気分でくるのは臨時とは別の話となる。
    • VITプリ、Dex-Intスナイパ、ブラギ用バードでファルコンアサルトのみで倒す方法もある。
      • 注1:プリは使いやすい場所にリカバリーをセットして、PTメンバの凍結に備える
      • 注2:プリ自身のintが低い場合は、自身の凍結に備えて、アンフロやアクアが望ましい。

ゲフェニア遺跡

  • 2004年アニバーサリーイベント時との変更点
    • 遺跡内でリログしてもセーブポイントへ戻されない・デスペナがある
    • ゲフェニアへの扉を開くためにはTheSignクエストを遂行し、「魔王の嘆き」を所持している必要がある。
    • PTM全員がクエストの遂行・「魔王の嘆き」の所持が必要なわけではなく、

      誰か一人がゲフェニア遺跡への扉を開くことができればOKである。
    • 遺跡への扉はランダムで1〜4Fの決まった場所に出る。
    • PTでは合流することが第一目標である。
    • ゲフェンセーブで予め相談して決めたフロアに出るまで蝶の羽で戻る方法以外に合流する手段は確立されていない。

      (単身での遺跡内の移動は困難を極める)
  • 適性レベル
    • Lv.90以上と思うが構成と装備・回復剤次第ではこのとおりではないと憶測する。
    • 70台からでも組み合わせなどで一応いける
  • 主な敵
    • 深淵の騎士、インキュバス、サキュバス、フェイクエンジェル、ミニデモ、ヴァイオリー、ブラッディナイト、魔剣類
  • 特徴
    • ハエの羽・テレポート使用不可。
    • 属性が闇・聖・無、種族が人・魔・天、サイズはバラバラ、高Def・高Mdefと

      ダメージソースが一筋縄で通らない狩場の極みである。
    • 95%Fleeが高く、必中Hitも高い者が多い。
    • 収集品はほぼ皆無と言える、回復アイテム類の方が断然多い。
    • レア類は非常に高価なものが多い。
  • あると楽になるスキル・装備
    • MobのAtkがかなり高めなので装備の揃ったVit前衛が望ましい。
    • 前衛・中衛の総合火力が高ければ高い程良い。
    • WizのSGはリセット・牽制で非常に重要だが、主要なダメージソースとして使うのは避けたい。
    • 前衛・中衛の能力にもよるが、QMはかなり有効である。
    • 後述するが弓職もしくはそれに準ずるダメージソースが居ると安定する。
    • 発勁が効果的で使い勝手も良い。ただしプロボックとの相性は悪い。
    • 聖・闇・不死属性攻撃(銀矢・影矢・アスペルシオ・呪の水・デスナイフ・骸骨の杖・他)
    • 人・悪魔盾
    • 各種特化(闇・聖・人・悪・各サイズ・マミー)

      ジョブ・修得スキル・ステータス型・処理担当によって選択が変わってくるが安価な物は少なく、台所事情依存である。
    • バースリー鎧・マルドゥーク頭
  • 注意点
    • フェイクエンジェル・ヴァイオリーが沈黙攻撃・LDを多用してくる為、沈黙対策を怠ると全滅の原因となる。
    • 木々の生い茂った地形があり、その影からヴァイオリーに攻撃されると気付くのに幾分かかる。
    • Mobの移動速度差・高Atk・遠距離攻撃・呪い攻撃など様様な要因でトレインに向く狩場ではない。

      (できたとして処理もまた困難である)
    • アスペルシオ・呪いの水は非常に有効ではあるが、臨機応変に対応することが困難になる。

      担当を分けて使用するのも有効ではあるが高度な連携が要求され、アクシデントに弱みを持つことになる。
    • 離れたヴァイオリーを倒しに行った中衛が隣りのMHを釣ってしまうことがあるので注意したい。
    • 属性や対ヴァイオリー用に弓職が居ると安定する。
    • 深淵が鎧破壊をしてくるので何か対策を持っておきたい。
    • 発勁を火力として用いる場合、プロボックを掛ける対象は限定したい。魔法が通りにくいMobが多いので、SG氷割り目的でのプロボックは意味が薄い。

秘境の村

  • 適性レベル
    • 60台以降
  • 主な敵
    • ルード、キューブ、ハイローゾイスト、ディスガイズ、ジビット、デュラハン
  • 特徴
    • 全てののMobにMEが有効である。
    • 必中Hit・95%Fleeがそれほど高くない。
    • Defは低め、Mdefはやや高め。
    • 大人数で行くと物足りなさを感じる、トリオ・ペアが一般的。ソロの人も多い。
    • sマフラー、sマント、各種頭装備材料等金銭的にも悪くない。
  • あると楽になるスキル・装備
    • ME
    • 聖・火属性攻撃
    • アコセット(新c)
    • 悪魔盾
  • 注意点
    • ディスガイズの属性は地4。

ギョル渓谷

  • 適性レベル
    • 70台以降
  • 主な敵
    • ルード、ハイローゾイスト、ジビット、デュラハン、ロリルリ、ブラッディーマーダー
  • 特徴
    • 補給ポイントが近い
    • 属性が不死・闇のみである。
    • 狭い通路状のMAPで、たまにMHしてるので油断して突っ込むと起こすのも難しくなる。
    • 空いていれば移動狩りでかなり狩れるが、継続的な定点狩りは困難である。
    • 混雑時は場所取りが非常に難しい、取れても湧きが甘かったりもする。
    • Mdefと属性で魔法の効きにくいMobが多い。
    • 通常2-3人、多くて4人で十分。
    • 包丁、sマント、黒猫の人形等レアが人気なので時間帯によって人で溢れる。
  • あると楽になるスキル・装備
    • 聖属性攻撃
    • 大型特化武器(上位互換で闇特化)
    • 悪魔盾・人盾
    • バースリー鎧
    • 前衛殲滅力が高い場合アスペルシオが非常に有効である。
    • GX、HX。
    • Mobが少ないと感じたらスティルが金銭効率に貢献できる。
    • ブラッディーマーダー以外に闇ブレスが有効。
  • 注意点
    • ロリルリはタゲ移りが激しいので弓職は注意したい。
    • MobのAtkが高い、属性攻撃や防御無視攻撃・ソニックブローは非Vit型には即死の可能性が大きい。
    • 属性攻撃やSBはMOBのHPを減らさない限り使用しない。倒すなら一気に行きたいところ。

リヒタルゼン生体D2F

  • 適性レベル
    • 70台以降
  • 主な敵
    • 各一次職DOP、リムーバ
  • 特徴
    • 補給ポイントが近い。
    • 入るのにクエストクリアが必要。
    • 種族がほぼ人間のみである。
    • 狭い通路状のMAPで、たまにMHしてるので油断して突っ込むと起こすのも難しくなる。
    • 運剣、s装備等レアが人気。
    • Jobが激しく不味いため、実際に来るのはJobカンスト後か。
  • あると楽になるスキル・装備
    • 中型特化武器(上位互換で人特化)
    • 人盾(下位でホルン盾)
    • プパ鎧(下位で風or非属性鎧)
    • よほど殲滅力過剰でない限り魔&アサクロDOPにはレクスデビーナ必須。
    • スティルが金銭効率に貢献できる。
  • 注意点
    • 全体的にタゲ移りが激しいので後衛職は注意したい。
    • MobのASPDが高い。
    • 剣のMB、魔の魔法、商のメマーは即死の可能性が大きい。
    • 弓のCAは陣形を崩されやすいので注意。
    • 各種スキルはMOBのHPを減らさなければあまり使用しない。倒すなら一気に行きたいところ。
    • MVP剣DOPは専門PTに任せるしかないが、外見が同じなので注意。

この項目についてのコメント

  • 書いてみました。追加・訂正お願いします -- 通りすがり 2004-05-07 (金) 12:03:15
  • おもちゃ工場はLv35前後は厳しいかと。40以降の狩り場だと思います。あと、50前後だと銀矢アチャ連れてのOD2も結構いけます。 -- ナナーシ 2004-05-07 (金) 20:08:20
  • 追記。GD2は中途半端なptだと高確率で1Fでシャアにボコられて全滅します。GDが無理な場合はOD2とか結構良い感じです。ただし、OD2は出たアイテムは全員で拾うのを徹底しないと金銭収入が激しく不味いです。(ちゃんと拾えばなかなか美味いですけど) -- ナナーシ 2004-05-07 (金) 20:13:50
  • 高めのLVで行くPT狩場を補強し、まず騎士団について触れました。 -- RPPの中の人 2004-05-07 (金) 22:59:54
  • 先生、初心者を前提にしてるなら全体的にレベルが5くらい上すぎます -- 2004-05-07 (金) 23:01:06
  • 特に記載がないときには1st初心者を前提にはしてないかも。というか出来れば具体的に記入ヨロシウ -- RPPの中の人 2004-05-07 (金) 23:04:46
  • OD2、ちょっと修正してみました。 -- ナナーシ 2004-05-08 (土) 02:51:06
  • 1次職狩場として西オク追加してみました。補足ヨロです -- メイトー 2004-05-08 (土) 04:27:08
  • グラストヘイム古城2 についてさらっと述べました。いろいろな職業でいけるのでさらっと、です。 -- RPPの中の人 2004-05-08 (土) 15:45:15
  • 1次2次混成PTあたりで行けるピラ地下、追加しました。 -- メイトー 2004-05-08 (土) 22:35:43
  • 人数構成によって適正レベルが変りそうなので、どう書くか難しそうですね -- 通りすがりのハンター 2004-05-09 (日) 03:27:22
  • 適正レベル、より構成例とLvの併記はどうでしょう? -- 2004-05-09 (日) 22:24:49
  • 亀2FはVIT騎士を含む狩りなら、SGよりもHDをメインにした方が安定するかと思われます。 -- 90台 2004-05-10 (月) 01:27:06
  • 属性観点からもSGメインはありえないですね。修正してみました -- リハビリwiz 2004-05-11 (火) 06:18:43
  • GD1はハエで飛ぶとMhpが低い後衛・支援が一人になって死にやすいので、PTメンバー全員でまとまって歩いた方がいいとおもいます。 -- 名無し 2004-05-11 (火) 12:48:10
  • 上記、修正しました -- 名無し 2004-05-11 (火) 12:54:23
  • SBはキリエで全回避できるわけではありません。トータルダメージ-キリエ防御分されるだけです -- 名無し 2004-05-11 (火) 12:50:10
  • 凍結の耐性ステは乗算MDEFなのでINT高くても凍結します -- 2004-05-11 (火) 13:00:45
  • 監獄1と2、セージのスペルブレイカーが有用なことを記載しました -- 名無し 2004-05-13 (木) 18:21:41
  • ノーグロードが空欄だったので書いてみました。訂正あったらよろしく -- (゚д゚)ウマー 2004-05-14 (金) 11:14:16
  • 各狩り場に有効な武器(属性・特化c)と盾cの紹介があると便利じゃないかな? -- yoshi 2004-05-14 (金) 14:49:11
  • ごめんあったんだ^^;; -- yoshi 2004-05-14 (金) 14:58:52
  • 亀D1に追加してみました。狩場ごとに、装備とかPT編成とか留意点とかの項目を作った方がいいのかも? -- メソ 2005-07-23 (土) 22:23:45
  • オークアチャはタゲ移りしません。@前衛視点でちょこちょこ追記。 -- ( ゚Д゚) 2006-01-10 (火) 12:12:31
  • 指弾型のモンク、チャンプでよくゲフェニア遺跡にG狩りに行くので、体験に基づいて発勁に関する項目を追記。ついでに延々と蛇足も追記、こっちはコメントアウト参照。 -- TOM 2006-06-14 (水) 18:32:13

トップ


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2009-10-14 (水) 09:23:45 (3565d)