各職連携要綱

共通基準

相性については絶対基準で5つ星で表記する。

☆☆☆☆☆ほぼベストの組合せ。少々の連携ミスも性能で補える程度
☆☆☆☆かなりいい仕事を出来るので出来るだけ捕まえたい
☆☆☆十分お互い満足でき、組むメリットはある
☆☆1+1=2程度、敢えて組むまでもないが避けなくても良い
お互いの長所をつぶしあうので出来れば避けたい

※「居るとお互いの害になる」ときのみ☆なので注意。「居ても微妙」は☆☆

当職の基礎連携

各職との連携要綱

剣士系

騎士

Vit型騎士の連携

相性:

連携注意事項:

Agi型騎士の連携

相性:

連携注意事項:

クルセイダー

献身型クルセイダーの連携

相性:

連携注意事項:

GX型クルセイダーの連携

相性:

連携注意事項:

盾型クルセイダーの連携

相性:

連携注意事項:

Agi槍型クルセイダーの連携

相性:

連携注意事項:

盗賊系

アサシン

クリティカルアサシンの連携

相性:☆☆

連携注意事項:普通は組むことがないが…
組んだら組んだであんまりメリットがなく、お互いソロでやった方が効率が出る。

二刀流アサシンの連携

相性:

連携注意事項:

INT型アサクロの連携

相性:

連携注意事項:

ローグ

短剣ローグの連携

相性:

連携注意事項:

弓ローグの連携

相性:

連携注意事項:

商人系

ブラックスミス

STR-VIT型ブラックスミスの連携

相性:

連携注意事項:

STR-AGI型ブラックスミスの連携

相性:

連携注意事項:

アルケミスト

薬剤師系戦闘アルケミストの連携

相性:

連携注意事項:

ホムンクルス系アルケミストの連携

相性:

連携注意事項:

魔術系

ウィザード

INT-DEX型ウィザードの連携

相性:

連携注意事項:

INT-AGI型ウィザードの連携

相性:

連携注意事項:

セージ

FCAS型セージの連携

相性:

連携注意事項:

サマルトリア型セージの連携

相性:

連携注意事項:

殴り型セージの連携

相性:

連携注意事項:

弓手系

ハンター

DS型ハンターの連携

相性:

連携注意事項:

二極特化型ハンターの連携

相性:

連携注意事項:

バランス型ハンターの連携

相性:

連携注意事項:やはりSP残量が生命線なのでマニピ状態の維持を心がける。(たとえLv1でも)グロリア持ちなら戦闘合図代わりに唱える。(鷹がアヒャるのでお互いに爽快感を得られる)

鷹型ハンターの連携

相性:

連携注意事項:

バードダンサー

避けDS型バードダンサーの連携

相性:

連携注意事項:

DS型バードダンサーの連携

相性:

連携注意事項:

GvG型バードダンサーの連携

相性:

連携注意事項:

二極特化型バードダンサーの連携

相性:

連携注意事項:

聖職系

プリースト

INT-VIT2極型プリーストの連携

相性:☆☆☆☆☆

申し分なし。さまざまな狩場に対応できる。ハンターが弓と鷹で敵を殲滅し、湧いた時はプリが耐えつつ一匹づつDSで殲滅する。グロ、イムポ、マグニが用意され、狩場のLVさえ合えば非常に効率の良い狩りができる。WIZとのトリオ狩りも良い。

連携注意事項:タゲ取りは行わない。湧いたときはプリさんになすり付ける。多少連携が崩れても持ち直せるので安心して狩りを行って欲しい。

INT-DEX2極型プリーストの連携

相性:☆☆☆☆

ハンターにとっては、高速詠唱があるものの耐久力がないためVIT型プリよりも不向き。キリエ連打で安定するが、湧いた時が若干辛いか。ただし、VIT型前衛がいる場合、最高の相性となる。

連携注意事項:タゲ取り必須。要CA。敵が溜まる前にDSで適度に潰しておくべし。

INT-VIT≧DEX型プリーストの連携

相性:☆☆☆☆☆

最高の相性。INT-VIT二極型プリと同じように、こちらも非常に安定した狩りを行える。

連携注意事項:基本的にはINT-VIT型プリと同じスタイル。余程ムチャなことをやらない限りは安定する。

INT-AGI型プリーストの連携

相性:☆☆☆☆

避けれる分DEX型よりも相性が良いが、湧いた時のことを考えるとVIT型の方が良い。無茶な狩りはできないが、安定性がとても高い。

連携注意事項:タゲ取りはそれほど行わなくてよい。トリオ狩りなら殲滅に集中。敵に囲まれる前にDSで敵をさっさと潰しておくことが必要。

殴り型プリーストの連携

相性:☆☆☆☆☆

実は相性抜群。プリが高LVになれば支援能力が増すため(スキル数やMSPが増える)、LVが高いほど相性が良くなる。前衛としての攻撃力が追加されるので、プリと組む中では殲滅力は最高。そのため、ペアでモンハウに突入しても、何とかなってしまう場合もある。ただし60などの低LV時は☆☆☆

連携注意事項:タゲ取りは基本的に行わない。また、LVの低いうちはプリのガス欠が心配されるので、マステラの実やアロエの葉をもっていくと良い。

モンク

パッシブ型モンクの連携

相性:

連携注意事項:

コンボ型モンクの連携

相性:☆☆☆

コンボを積極的に使わなければブレス、速度にヒールを支援できるだけのINTがあるので
割と良い。
緊急時は金剛で耐える手も。

連携注意事項:どっちが先行しても大差はないかも

指弾型モンクの連携

相性:

連携注意事項:

ショートトークボード

  • プリ5タイプの相性追加しました(`・ω・´) -- 花見川 2004-06-13 (日) 21:57:23
  • プリの欄修正 -- 花見川 2004-06-13 (日) 22:22:10

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2006-08-03 (木) 20:10:21 (4826d)