各職連携要綱

共通基準

相性については絶対基準で5つ星で表記する。

☆☆☆☆☆ほぼベストの組合せ。少々の連携ミスも性能で補える程度
☆☆☆☆かなりいい仕事を出来るので出来るだけ捕まえたい
☆☆☆十分お互い満足でき、組むメリットはある
☆☆1+1=2程度、敢えて組むまでもないが避けなくても良い
お互いの長所をつぶしあうので出来れば避けたい

※「居るとお互いの害になる」ときのみ☆なので注意。「居ても微妙」は☆☆

当職の基礎連携

各職との連携要綱

剣士系

騎士

Vit型騎士の連携

相性:☆☆

連携注意事項:

  • それぞれの狩り方からペアには不向き。
  • PTでも後衛がいれば火力は後衛がメインになる為、あまり相性は良くないように思う。

Agi型騎士の連携

相性:☆☆☆

連携注意事項:

  • 各個撃破が基本。騎士のプロボを生かすことができない組み合わせ。
  • 騎士が避けれない敵をアサが処理し、攻撃力が高い敵は騎士が処理する。

クルセイダー

献身型クルセイダーの連携

相性:☆☆

連携注意事項:

  • 献身をかけてもらっても避ければいいので即死防御ぐらいにしかならない。
  • 即死がない場所だとヒールをもらうぐらいしか…

GX型クルセイダーの連携

相性:☆☆

連携注意事項:

  • 正直ペアはかなり微妙と言わざるを得ない。
  • PTなら殲滅補助なりスティルなりで何かの役には立てるだろう。
  • GXのレベルや威力によってはいらないと思われても仕方ないだろう。

盾型クルセイダーの連携

相性:

連携注意事項:

Agi槍型クルセイダーの連携

相性:☆☆☆

連携注意事項:JK等の高Fleeモブが居るならば相性はいいはず。

盗賊系

アサシン

クリティカルアサシンの連携

相性:

連携注意事項:

二刀流アサシンの連携

相性:

連携注意事項:

INT型アサクロの連携

相性:

連携注意事項:

ローグ

短剣ローグの連携

相性:☆☆☆

連携注意事項:

  • 高LUKにはローグが、高DEFにはアサが対応するというように、役割分担をうまくすればいいペアになれるかも知れない。
  • ただ両方とも囲まれると脆いので、タゲ分散をうまくすること。

弓ローグの連携

相性:

連携注意事項:

商人系

ブラックスミス

STR-VIT型ブラックスミスの連携

相性:☆☆☆

連携注意事項:

  • 囲まれると急にもろくなるアサシンと囲まれたときの技能が強いVitスミスは相性がよい。
  • 数が増えてきたら新規追加モンスターをCRでチャージしてタゲを集めたい。
  • DEFの高いモンスターをクリアサに任せるのが要領のいいやり方。

STR-AGI型ブラックスミスの連携

相性:

連携注意事項:

アルケミスト

薬剤師系戦闘アルケミストの連携

相性:

連携注意事項:

ホムンクルス系アルケミストの連携

相性:

連携注意事項:

魔術系

ウィザード

INT-DEX型ウィザードの連携

相性:☆☆☆

連携注意事項:

  • 氷割りの上手さが効率の良し悪しを分けるかと思われる。
  • あとはQMで避け、装備持ち替え等うまく立ち回れるよう練習すればいいペアになれるかも知れない。

INT-AGI型ウィザードの連携

相性:

連携注意事項:

セージ

FCAS型セージの連携

相性:☆☆☆

連携注意事項:

  • 互いに避けながら戦うスタイルなので囲まれなければ問題ないだろう。
  • 囲まれたらHDで削ってもらうなり、事前の打ち合わせやその人の立ち回りが大事。

サマルトリア型セージの連携

相性:

連携注意事項:

殴り型セージの連携

相性:

連携注意事項:

弓手系

ハンター

DS型ハンターの連携

相性:

連携注意事項:

二極特化型ハンターの連携

相性:

連携注意事項:

バランス型ハンターの連携

相性:☆☆

連携注意事項:

  • 普通は組むことがないが… 組んだら組んだであんまりメリットがなく、お互いソロでやった方が効率が出る。

鷹型ハンターの連携

相性:

連携注意事項:

バードダンサー

避けDS型バードダンサーの連携

相性:

連携注意事項:

DS型バードダンサーの連携

相性:

連携注意事項:

GvG型バードダンサーの連携

相性:

連携注意事項:

二極特化型バードダンサーの連携

相性:

連携注意事項:

聖職系

プリースト

プリが塩とグロを持っていると幸せになれる狩場は多い。

INT-VIT2極型プリーストの連携

相性:☆☆☆

連携注意事項:

  • 湧いた時には意地を張らずに、タゲを引き受けてもらった方が良い。
  • 言うまでもないがVITプリの方がアサより耐久力は上である。
  • これを利用して、プリにタゲを集めてグリムで殲滅という手もある。

INT-DEX2極型プリーストの連携

相性:☆☆☆☆

連携注意事項:

  • 高速HLによって、アサの殲滅力を補うことができる。
  • ただし、お互いに耐久力に欠けるので、激湧き時の行動を前もって打ち合わせておくと良い。

INT-VIT≧DEX型プリーストの連携

相性:☆☆☆☆

連携注意事項:

  • 耐久力は純VITプリにはかなわないもののそれでもアサよりは上である。
  • 無理せずタゲを取り、殲滅すること。
  • 純VITプリに比べれば詠唱時間が短い+そこそこ硬いので、ペアに向いている。

INT-AGI型プリーストの連携

相性:☆☆☆☆

連携注意事項:

  • 自分の殲滅力に見合った敵のタゲを引き受けること。
  • 1匹や2匹プリに張り付いていたところで避けてくれる。
  • 焦って剥がして自分が血柱あげる、なんてことのないように。
  • 互いに何匹まで避けられるか把握しておくこと。

AGI殴り型プリーストの連携

相性:☆☆☆☆

連携注意事項:

  • ヒールにあまり頼り過ぎない事。常に避けられる範囲でタゲを取るべき。
  • アサシン側に避けられないMobがいる狩場は厳しい。
  • 事前にMHでの立ち回りを話し合っておくといいと思われる。
    • あくまで例だが…プリ→サークルトレイン、アサ→少しずつ殲滅、等

モンク

パッシブ型モンクの連携

相性:☆☆☆

連携注意事項:

  • 殴りプリに準ずると思われる。モンクのSP管理に気をつけること
  • 殴りプリに比べると回避増加スキルがあるので、互いが避けられる狩場は多い。
  • 囲まれると脆いので、囲まれないように立ち回ること。

コンボ型モンクの連携

相性:

連携注意事項:

指弾型モンクの連携

相性:

連携注意事項:

ショートトークボード

  • ごめん超主観更新 -- (´・ω・`) 2005-07-23 (土) 23:56:57

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2006-08-03 (木) 20:08:34 (4855d)